夏のイベント 青森ねぶた

2010/08/04〜07までの二泊三日

一日目

 久しぶりに青森の友人を頼りに「青森ねぶた」を見に行ってきました♪
今年は鶴見の孫っちが同伴(笑)
前から一度見たいと言っていたので、父さんはワンコの面倒をみるからとお留守番でした。
朝早いJALで彼女も飛行機は久しぶりだとか(笑)
動き始めたら胸を押さえているので「どうしたの?」と聞いたら笑いながら「心臓がドクドクしてるよ」
そのうち忘れたらしくて窓際だったので外を眺めていたが、あっという間のフライトも終了。
青森空港には前日の夜に車で東京を発った友人夫妻が迎えに来てくれていました♪
そのご夫妻と一緒に青森の友人宅を訪問。
お昼までご馳走になり沢山おしゃべりして夕方6時半ごろに集合場所で再度会う約束後 宿泊場所へ行きました。
宿泊場所のご夫妻に会うのも久しぶり、窓から見える海もいつもと同じで懐かしかった♪



待ち合わせ時間より早めに出かけて ねぶたが仕舞ってある
倉庫近辺に立ち寄り 出陣前のねぶたを見学。
まだ明るい時間なので電気は入っていません、多分・・・
暗い中で電気が入って明るくなったねぶたも良いけど
 昼間の明るい中で見るねぶたも良いなぁ〜〜

7時から始まるねぶた巡幸の前の腹ごしらえ(笑)
このオードブルのほかおでんに焼き鳥・モツ鍋等
食べ放題の飲み放題だけど程々にしないとね♪



7時の花火と同時に指定の位置に配置されたねぶたが動き出す。
ねぶたを動かすのは先頭にいる指揮者で笛を吹いて合図をする♪
笛一つで前進したり止まったりくるりと回ったり・・・
ねぶたと一緒に動くのはお囃子と跳ねと。
跳ねとは浴衣を独特のスタイルで着てそれに鈴を取り付けているので跳ねる度に鈴が賑やかに鳴る♪
跳ねるのと同時にお囃子に合わせて「ラッセーラー ラッセーラー ラッセラッセラッセーラー」と掛け声が飛ぶ。

ねぶたの後で晩ご飯
いつものお店「はた善」で、美味しかったわね♪


HOME TOP NEXT