今年初めての・・・

二泊三日の旅

2011,7,12(火)〜20011,7,14(木)
三日間晴天


毎年 6月の最初の土曜日から二泊三日で学生時代の仲間との旅行のはずでした。
が、3,11の地震で2011年は取りやめになりました。
東京の学校でしたが、その後 結婚で福島や仙台に住まわれた方もいて…みなさん元気でしたけど。
そんなわけで友人と一緒に二泊三日の旅行に出かけました。
行き先は長野県の霧ケ峰から始まり二日目は千畳敷カールから下呂温泉へ
三日目は郡上八幡の街を見学して伊吹山登山。
雲上に咲く高山植物の観賞と言う事だけどどうなる事やら(笑)


一日目 2011年7月12日  火曜日  晴れ


新宿発「スーパーあずさ11号」で母さんは途中乗車 八王子から乗りました。
お昼頃 茅野駅で下車すると待っていたバスに乗り 大門街道を通り右に白樺湖を見ながら大門峠を左折
ヴィーナスラインを通って霧ケ峰へ到着しました。
この辺りは子供たちが通っていた学校の山荘があったりで、よく来た場所です、懐かしかったですね♪
ニッコウキスゲを見れるつもりが、気候異変の為かニッコウキスゲが満開になってなくて
おまけにキスゲのつぼみをシカに食い荒らされたとか。
まるっきり咲いてなかったわけではないし、お花を見るツアーは満開を見るのは難しいですね〜。


画像の中に見える横線はシカ除けのものです 左の画像と同じ時に写しているのに雲の様子が一変するのよね

うつぼぐさ


その後 早太郎温泉にある二人静別邸の一花一葉へ宿泊
和と洋が入り混じったしゃれたお部屋で窓を開けると川の流れの音が聞こえる。
夕食も次の日の朝ごはんもテーブルで、足が出せるので楽ですね。
懐石料理でとても美味しかったです。


二日目