201110の旅in上高地

一日目

10月20日  木曜日  晴れ

この日から 友人と2泊3日で信州へ!
足が使えるうちに自分の足で上高地を歩きたいと(笑)
上高地はある所までは車で行かれますが中には入れません。
と言うかその中に入れるのは許可の出ている低公害車のバスや車だけです。
ツアーに入ればのんびりしたくても時間制限があったりでゆっくり出来ない。
すぐ近くに行きたい場所があっても行かれない。
たまには好き勝手に歩きたいと言う事で・・・
新宿から中央線「あずさ」約3時間 松本まで行き、松本電鉄で新島々まで。
新島々からバスで上高地バスターミナルまで、車だとバスの通り道にある沢渡(さわんど)に
車を置き、そこからはバスに乗ることになる。
途中 大正池停留場で降り散策しました。



左側には噴煙を噴き上げている焼岳、右方向には穂高がきれいに見えていました。
お天気も良く時間も早かったので宿に入った後、田代橋・穂高橋を渡って河童橋までウォーキング♪

ウエストン碑

英国人牧師ウォルター・ウエストンは明治21年から
同28年までの日本滞在中に槍ヶ岳や穂高の山々を
数多く歩き、日本山岳会結成のきっかけを作り、
その間の紀行文「日本アルプスの登山と探検」は
中部山岳を世界に紹介するなど、その業績は高く
評価された。
左画像のレリーフは昭和21年に日本山岳会が
77歳の喜寿を祝って作ったものですが昭和40年には
新しくかけ直されているようです。



この日の宿泊は「上高地帝国ホテル」



明日の予定は大町温泉

二日目はここから