20020221

私のお雛様


戦後何もない時代に父がどこかから見つけてきてくれました(笑)
表具の状態も悪くなり新しく表装をし直したいのですが
今の素敵な雰囲気が変わってしまうのではと心配です。



男雛も女雛も我が家へ来た時の世界情勢を考えると
優しすぎるお顔をしてます。

HOME TOP NEXT